友達にプロパンガス料金について聞いてみた

石川県金沢市に住む、27歳の主婦です。家族は3人で、両親と暮らしています。
プロパンガスを使っていて第一に思うことは、都市ガスに比べてガス料金が高いということです。

我が家では朝昼晩自炊していますし、お風呂もガス給湯器です。夏場はシャワーだけ使用しているので料金は少し下がりますが、冬場は毎日浴槽にお湯をためる分高めになっています。やはりガス料金が月1万円近くになってくると、高いなと感じます。少なくとも6000円以内に収まると満足できます。

使用量を抑えるためには、なるべく電子レンジを使った調理をしたり、お風呂は何度も追い炊きをしなくて済むようにいっぺんに続けて入ってしまうようにしています。
ガス火で料理する場合も、お肉などは分厚くせず細かく刻んですぐに火が通るようにしています。

揚げ物はやはり相当な火力が必要ですので、健康のためにもなるべく控えています。煮物も長時間ガスを利用するので、ある程度電子レンジで火を通してから煮込むようにしています。

フライパンなどの調理器具も、火の通りやすいような鉄製のものを使っています。
そのような努力をしても、月8000円はかかってしまうので都市ガスの安さが羨ましくなってしまいますが、集合住宅なので個人でガス会社を変えることはできません。

しかし、プロパンガスを利用するメリットもあります。公共の都市ガスに比べ、民間のガス会社の方がサービスが行き届いていると感じることです。
凍結などによる給湯器のトラブルや、ガスコンロがつかなくなってしまった時も、すぐに対応していただけました。

やはり電気と同じで、ガス無しで生活することは厳しいので、壊れたその日のうちに対応してくれるのが嬉しいです。
24時間とまでは行きませんが、夜でもできる限り対応していただき助かっています。

また、生活用品など粗品を頂けるのも主婦には嬉しいです。我が家が契約しているガス会社は地域に根付いた小さな会社なので、顧客を大切にする姿勢が感じられます。

都市ガスと比べてプロパンガスは高いのでなんとかお安くしたい。

プロパンガス料金を比較して安く